IZREEL

IZREEL By Designer Kazuhiro Takakura / IZREEL was established in May 2003 by designer Kazuhiro Takakura. A take on the words “Is Real,” the brand is committed to the pursuit of authenticity in fashion design. It offers a multicultural mix of American vintage and European haute couture dubbed “Tokyo Luxury Street”—for high-end style straight out of Tokyo. The brand began exhibiting at overseas shows in August 2004. In June 2005, it was invited to participate in Pitti Immagine Uomo in Florence, Italy, and exhibited there for the next five seasons. It also partnered in January 2006 with Milan’s Showroom LAB, joining the lineup at one of the world’s prominent mixed-label boutiques. IZREEL has also participated in Tokyo Collection since September 2007, and for seven seasons has debuted its products on the runway. From this season, he set up new concept as “ Mixture in Formal ”. He is focusing on developing new original material creation. As armed with, one of his new creation, computer designed Jacquard looms fabric, he is sending out Mixture style of “ Formal ” and “ Tokyo Street ” to stages on all over the world.

IZREEL(イズリール) デザイナー / 高倉一浩(タカクラカズヒロ) / 2003年5月、デザイナー高倉によりIZREEL(イズリール)が設立される。IZREELとは、Is Realであり、モノづくりにおける本質の追求を意味する。アメリカヴィンテージとヨーロッパモードのミックスカルチャーを「Tokyoラグジュアリーストリート」と定義付け、Tokyo発のハイエンドスタイルを提案する。 2004年8月より海外展示会に出展。2005年6月にイタリア(フィレンツェ)の PITTI IMMAGINE UOMOより招待を受け出展。以降5シーズン継続出展する。また、2006年1月よりミラノのショウルームLABと契約し、世界の有力セレクトショップ での取り扱いが始まる。2007年9月より、東京コレクション参加。7シーズン、ランウェイにて作品を発表する。新たに「フォーマルミックス」をテーマに掲げ、オリジナルの素材開発に特化。コンピュータジャカードで製作した生地を武器に、フォーマルとTokyoストリートのミックススタイ ルを世界に発信していく。

Copyright © 2015 IZREEL.

PAGETOP